静岡こころのサポートセンター

理事長挨拶

超高齢化社会の到来、地域や家庭における絆の希薄化、非正規労働者の増加など、私達をとりまく社会環境や社会構造は大きく変化してきています。
これに伴って、ストレス社会とも言われるように私達は様々なストレスに囲まれ、毎年約2万人もの人達が自ら命を絶つなど、自らの生き方や働き方などに戸惑い、悩みながら誰にも相談できないでいる人達が増加しています。
私達法人は、カウンセリングを学ぶ者が集まり、これまでのカウンセリングに関する知識習得や技術向上に努める傍ら、メンタルヘルスを含め身近な人の自殺防止に寄与するためにゲートキーパー養成講座の開催や福島県への災害復興支援などの活動を行ってきました。
今後は、会員一人ひとりがより高度なカウンセリング知識や技術の習得に励み、カウンセリングや関係講座の開催などを通して、戸惑い・悩む人達への支援をしてまいりますので、よろしくお願いいたします。
丹澤 潔
丹澤 潔

ミッション・目的

「特定非営利活動法人 静岡こころのサポートセンター」は、
カウンセリングについて学んだ事を、社会の場に活かすことを目的とする仲間が集まり設立しました。
私たちのミッションは、大きくまとめると2つです。
1つ目は、
日々の生活の中で直面する様々な問題から起きる悩みなどを、
カウンセリングの手法を用いてお話を伺うことによって、相談者が思いを吐き出したり、相談者みずから気づきを得られたりする「場」や「機会」を提供していきます。
また、これらの対応を確実に行えるよう、日々の学習会やセミナーの開催などの企画運営を行っています。
2つ目は、
産業カウンセラーなどの資格を持ちながら、それを十分に活かしきれていない方への働きかけを行うことで、資格取得者の活躍の場を見出すことを目的に活動しています。


事業計画


事業報告


定款


沿革


お知らせ

特定非営利活動法人 静岡こころのサポートセンターでは、
当団体の活動にご理解、ご賛同を戴ける方を募集しております。

●正会員
「資格は持っているけれど、なかなか勉強する機会や活動の場所がない」
「実際に悩んでる人の相談にのりたいけど、まだまだ自信がない」
「心理学やカウンセリングを学んできたが、興味があるので勉強を続けたい」
こんな方で共に学び、活動していただける人を募集しています。


●補助会員・寄付
特に災害支援のボランティアは今まで自費で行っています。仕事の合間をぬって時間を作り参加しています。
少しでも資金的余力があれば、もっと多くの活動や多くのボランティア支援が可能です。
是非、補助会員や支援のための寄付などをお願いできれば幸いです。


●年会費について
・正会員   年間3,000円
・補助会員  年間2,000円  をご協力お願いします。

特定非営利活動法人
静岡こころのサポートセンター

〒410-0011 沼津市岡宮109-4
TEL:080-1579-2128
(火曜日~土曜日 10:00~20:00)